お話歳時記 お話を見て書いて創るサイト お話歳時記
お話歳時記創作情報デジタルコンテンツメルマガwww.pleasuremind.jp TOP
Laboratory 背景と効果バック。
  フラッシュ01。
良く知られた効果バック。
  フラッシュ02。
上記のものに縁が付いたもの。止めて見るとイメージが柔らかめだけど、動くと強い印象になります。
  稲妻。
良く知られてるわりにあまり使われない効果バック。使ったのは一回かな。出来が良くないのでもう少し工夫します(笑)。

 

集中線01。
キャラクターの前面に描きます。

集中線02。
  影バック。
カエル魔女に言い寄られてる所で使用。
  失敗だった横線。
このまま斜めに移動させても動いたように見えません(泣)。結局円形のものを流して使いました。
  爆発。
レイヤー毎に分けてあって、それぞれ拡大縮小と透明度変化、ワンカットのみ反転を入れてあります。
  円形背景。
キャラクターの会話シーン等に使用。感情などを示す必要がない場合、色を変えたりして使いました。背景ぼかす時にも使ってる。
  イメージ背景。
しっかり位置やシュチエーションを見せる必要がなく、かといって効果を入れる場面でもない、ような場合に使っています。 円形背景が続くと単調になるので、こんなものも必要。

 

池からヒロインの家の間にある木。
これを目印に、キャラクターが左に移動すれば池へ、右に移動すればヒロインの家に行く事になります。

坂の上から下を見た、池の土手部分。
草の茂みの大きさで、上の方が下の位置にあると示しています。影で示す場合もあるかも。
  谷川、その一。
落下時の集中は、ちょい変えて見ました。
  谷川、その二。