お話歳時記 お話を見て書いて創るサイト お話歳時記
お話歳時記創作情報デジタルコンテンツメルマガwww.pleasuremind.jp TOP
◆ ファイル ◆
 
◆ 基準ファイル。 ◆
 

◆BMPとPICT。
 BMPはWINDOWSとOS/2の標準画像ファイル形式です。 PICTはMACのアプリケーション間で転送するためにつくられた画像形式で、そのため標準のようになっているようです。 

◆PNG。

 PNGはPNG-8・PNG-24・PNG-24のレイヤー付き形式(FireWorks)の三つないし四つに別れています。
 基本的に透明度情報を持つのですが、透明度情報を持たせるとPNG-24の方は一部のブラウザがサポートしていないためWEBで表示出来ない可能性があり、レイヤー付きはFireWorks独自の形式と考えていいのではないでしょうか。
 MACOSXではPNG-24がアイコンのファイル形式に使われていますから標準扱いになっているようです。

◆TIFF。
 汎用フォーマット。 ほとんどのアプリケーションで利用可能で、またほとんどのスキャナでも保存出来ます。 困ったらTIFF。

◆PSDとAI。
 PSD形式はPhotoshopのファイル形式で拡張子は.psd、現在の形式とPhotoshop2.0の二つがあり、2.0の方はレイヤーが一つにまとめられてしまいます。 EPSは印刷用のフォーマットで、Elemenntsでは選べません(拡張子は.eps)。
 AIはIllustratorのファイル形式で、拡張子は.ai。 AI形式はIllustratorのバージョン毎に形式が違い、上位バージョンでは下位のバージョンのフォーマットが選べるようになっています。 ファイル交換をする際に7の形式じゃないと開けないとか制約がある時、下位バージョンを選んで保存します。
 Photoshopはほぼすべてのファイル形式が開けるので、ファイル交換する場合に一回Photoshopを通す場合もあります。ファイル変換だけに特化したソフトなどもありますから、それを使うのも手だと思います。

◆GIFとJPEG。

 WEBで使われるファイル形式です。
 GIFは256色で色数の少ない画像や小さな画像に、JPEGはフルカラーで写真などの階調の多い画像に使われます。

◆可逆圧縮と非可逆圧縮。

 可逆圧縮は圧縮をかけても元の画像に戻せる圧縮方法を言い、非可逆圧縮は元の画像に戻せない、色情報等を間引いて圧縮する方法を言います。
 JPEGは非可逆圧縮で、元画像には戻りません。 GIFは可逆圧縮形式(LZW)を取っているんですが・・・ディザをかけたりすると変更した事に。非可逆と考えた方が間違いないでしょう。

◆PhotoshopとPhotoshop ElementsのPSDファイル。

 Elemenntsで作ったファイルはPhotoshopで開けますし、Photoshopで作ったファイルもElementsで開けます。が、この場合、レイヤーセット等一部の情報が使えない状態となり、その部分は変更も出来ません。 使えない情報は破棄されるわけではなく、Elementsで開いた後てもPhotoshopで開くと元通りに使えます。